スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚式「美人」養成講座 第4章

かしちゃんの誕生日記念QUOカードが届きましたjumee☆faceA198Ljumee☆faceA198R
カラータイツにブーティーのかしちゃん、可愛いちなみに、シリアルナンバーは302でした。
そして、昨日は初めて書店にかしちゃんの本が並んでるのを見てきました。その書店では、女性エッセイのコーナーに平積みされていて、近くには真矢みきさんの本も置いてありましたよ

その後は友人とスペイン料理のお店でパエリアディナー
クーポン持参でスペイン名物・サングリア(ワインにフルーツを漬けたカクテル)が1杯サービスでした
お料理もパエリアだけでなく、小エビのガーリックオイル炒めやスペインオムレツもおいしかったです
大学院時代のエピソードを話しながら、大爆笑の連続でした

続きを読む

スポンサーサイト

『女性自身』にかしちゃん

今日発売の『女性自身』にかしちゃんのインタビュー記事が載っていました

内容は『宝塚式「美人」養成講座』について。
大半は、本で語られている事を要約したような感じでしたが、中には初めて触れる内容もありましたよ
まずは、今まで”いつからか劇団のとある場所に貼られていた”という情報しかなかった「ブスの25箇条」ですが、かしちゃんが退団する1年ほど前から(丁度ゆうひさんが『歌劇』の”えと文”に書いた頃ですね)劇団の食堂に張られていたんだそうです。それは縦書きで、筆のような字体で書いてあったとか。
そして、最後にはこんな質問も。

――この25箇条、女性だけでなく、男性にも当てはまりそうだが・・・
かしちゃん「う~ん、どうなんでしょう。考えた事もなかったから・・・」

私は読んでいるうちに、”男性にも当てはまる”と思いました。「自分が最も正しいと思っている」とか、「他人につくさない」とか、「謙虚さがなくゴウマンである」とか・・・当てはまる男性いると思いません
でも、かしちゃんの答えは思わぬ方向に行っちゃいました~

かしちゃん「『他人にシットする』なんかは、人によりますよね」

そして、衝撃の!?発言・・・

続きを読む

「愛と青春の宝塚」貸切公演

12月の「愛と青春の宝塚」、何度か貸切公演があるようですが(→日程表)、おなじみの阪急交通社さんによる貸切公演もあるようです
”もちろん、貸切公演ならではの特典付き”
だそうですよ楽しみです
ところで、この公演って伊藤園が特別協賛しているんですね。ということは、抽選かもしれないけど、伊藤園による貸切公演もありますよね

<追記>
ところで、この「愛と青春の宝塚」の公演を最後に、新宿コマ劇場は閉鎖されてしまうんですね
asahi.com

シティリビングHP&公式

シティリビングHPの「PB達人への道」にちかちゃんが載っています
このコーナーは、”美しくなるためのヒントをゲットするために、ビューティサロンの取材や美の賢人インタビュー”が掲載されてきたようですが、ちかちゃんがそのオオトリです

”ここ近年ビューティ界のあらゆる大御所たちを虜にしている
   宝塚歌劇団雪組の男役トップスター・水夏希さん”


なんて、誇大な紹介がされているのですが・・・いつからそんなことに!?(爆)確かに、ちかちゃんはメイクも上手いし、キレイですけどね

掲載内容は、特に目新しいことはない感じかな
体調管理のために”水をたくさん飲む”とか、サプリを飲む”とか、”お風呂大好き”とか、”メイクのポイントはアイメイク”とか・・・。
お水はいつかのお茶会でも聞いたような気がします。身体を冷やすから常温のものを飲む、と聞いたような。実行し始めた時は、飲み過ぎてトイレが近くなっちゃったとか(爆)
サプリは、10種類くらい飲んでるんでしたっけ?それを毎日続けられるのがスゴイ私も以前は色々飲んでましたが、続きませんでしたで、今は特に必要と思われるもの2、3種類に絞って飲んでます。あ、”睡眠8時間”は初耳かも
メイクは本当に上手いですよねぇ。私もキレイに見えるようにアイメイクを工夫したいのですが、不器用なので・・・ちかちゃんに、”誰にでも出来るアイメイク術”みたいなのを伝授して欲しいです(笑)

で、劇団の公式サイトには次回大劇場公演のポスターがいつの間にかされてました→宝塚歌劇団
正塚先生のスーツものだ~jumee☆faceA198Ljumee☆faceA198Rちかちゃん、カッコいいだろうなぁ

宝塚式「美人」養成講座 第3章

週末は「KASSY」のDVDを見て、それから、購入以来ずっと真っ白だった”かしげてちょ!”にやっとスケジュールなどを書き込みました(だって~ずっと手帳を持つ習慣がない人だったんだもん涙
ちなみに、「KASSY]を見て”かしげてちょ!”の正しいアクセントが分かりました。思ってたのと見事に違いました。
私は”かしげ”+”てちょう”のアクセントで発音してたのですが、”かしげて”にアクセントがくるのですね。

では、またまた美人orブス度チェック、懲りずに続けま~す

続きを読む

かしちゃん著書とコムちゃん写真集

今日の読売新聞にかしちゃん本の広告が載っていました。

  「身も心も『美人オーラ』を発し始め、
               運気も上昇する『魔法の戒め』」

と書いてありましたよ。すごい宣伝文句ですね

そして、コムちゃんの写真集がやっと手元に届きました

続きを読む

かしちゃんのQUOカード

ネットでもかしちゃんのQUOカード発売開始です→STA★COLLE
販売サイトは楽天市場になるので、他のグッズと一緒には購入できないので、ご注意を
そして、限定数500なのでお早めに

これが皆さんが「可愛い」「使えない」とおっしゃっていたQUOカードですね
確かに、台紙もカードも可愛すぎ~jumee☆faceA151
商品見本の写真は、かしちゃんが持っているというシリアルNo1のものですね。ところで、限定数500といっても、先日のイベントで数百人くらい購入者がいたわけですよねぇ?ネットでの販売数は残りの100ちょっとだけってことでしょうか?私も2枚購入しようかと思いましたが、使わず飾る予定ですし、一人でも多くの方が購入できるよう1枚だけの購入にしました

宝塚式「美人」養成講座 第2章

かしちゃんから来ました昨日は楽屋で共演者の皆さんにお誕生日を祝って頂いたそうで、かしちゃんも嬉しそうだ

さてさて、美人orブス度チェック、まだまだやっちゃうよ

そう言えば、徹夜で執筆を頑張ったかしちゃん。お化粧をしたまま、気づいたら朝になってたとか。
私は夕食後すぐに入浴を済ませて、眠くなってしまったらすぐに布団に入れる状態で執筆してました。
今度からかしちゃんもそうしてね~せっかくの美しいお肌が荒れてしまうよぉ~

でも、ざっと数えても原稿用紙250枚くらい?私の修士論文の2倍の量だわしかも、私は1年かけて書いたけど、かしちゃんは「ラヴ・レターズ」の話題も書かれていたから、ひょっとしたらあの後半月くらいで書き上げたのかも。ひぇぇぇぇ~

昨日、第1章を読んで、今日から早速、常に口角をあげるように頑張ってますよ~

続きを読む

宝塚式「美人」養成講座 第1章

今日、無事にかしちゃんの本を手に取ることが出来ました
念のため、某大型書店にネットから取り置きをお願いした私。そこで、タイトルが長いからと今までずっと”かしちゃん本”と呼んでいたのが仇となる出来事が

私「ネットから書籍の取り置きをお願いしていた○○ですが・・・」
店員さん「何というタイトルですか?」
私「・・・・・・(何だっけ?”ブスの25箇条”は覚えてるけど、何だか言うのが恥ずかしい)分かりません」
店員さん「・・・・・・」
私「あ、著者は貴城けいさんです」

その後、慌てて別の店員さんが「こちらでしょうか?」と持ってきてくださり、無事購入できました
いつもは名前を言えば大丈夫なのですが、レジの店員さん、新人さんだったのかな?

中身これからじっくり読みますが、各項目で掲載されているお写真がかしちゃんのプライベートや愛用品のものもあって、かなりレアあ、かしちゃんのiPodには、Lucianaの入会記念品ストラップが付いてました

続きを読む

宝塚プルミエール

昨日、録画しておいた宝塚プルミエール」をざっとですが、見ました。
もちろんお目当てはコムちゃんの「Calli~炎の女カルメン~」

スカステのOGナビでは映らなかったフラメンコシーンから始まりました。少しではありますが(出し惜しみするなぁ~)、土臭いフラメンコが見られましたよ。コムちゃん、髪を振り乱して踊ってたしかも、踊りながら歌ってたしんどそうだなぁ
「蜘蛛女のキス」に引き続き、男性陣に天井すれすれまで持ち上げられて歌う場面もありましたよ。余裕が出てきたら、また「やっほ~い」って思いながら歌うのかな(爆)
今は土臭いフラメンコの雰囲気を出すのに試行錯誤のようです。
あとは、縄につながれて連行されそうになるところでホセを誘惑する有名なシーンのお稽古風景が映りました。コムちゃん、本領発揮で(笑)ホセを誘惑しまくってましたよぉ3はーと

そして、ホセ役の友石さんとのトーク。
友石さんは「ライオンキング」に出ていたんですね。トーク中ずっと緊張してらした感じで、最初に「僕はずっと動物だったので、今回は人間の役で、たまにまだ手がこう(動物のように丸く)なってたりするんですけど・・・」と笑いをとろうとしたのですが、隣にいるはずのコムちゃんの笑い声は聞こえてこず(爆)コムちゃん、笑ってあげようよぉ~
コムちゃん「どうですか?紅一点は?(笑)」
友石さん「えっと・・・僕はまだできないことも多くて、その時には朝海さんがとても優しく・・・」
コムちゃん「いえいえ、とんでもないです」
友石さん「ビシっと」
コムちゃん「優しく、ビシっとなんだ(笑)」


その他、ゆうさんの主演お披露目である花組大劇場公演(ゆうさん&ゆうひさんトーク)、雪組全ツ(ちかちゃん&ゆみたんトーク)、みほこちゃんサヨナラ特集(みほこちゃん&そのかちゃんトーク)など、充実した内容でした。
初めて聞いたワタルさんがナレーションでしたが、かしちゃんのテンション高いナレーションに対し(笑)、ワタルさんはすごく落ち着いた感じの癒し系ナレーションでした
ロミオとジュリエット
訪問者数
プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

名前:飛鳥
観劇(主に宝塚)、歴史、旅行をはじめ多趣味です→自己紹介


ご贔屓
水夏希さん、音月桂さん
貴城けいさん
坂本龍馬さん、新選組さん
堤真一さん、上原浩治さん
チョ・ソンモさん

コメント頂けたら嬉しいです

訪問先
リンク


リラックマのお部屋
お気に入り記事
オススメ商品
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。