スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水夏希さん、大劇場ご卒業

 「ロジェ」「ロック・オン!」
    大劇場公演千秋楽おめでとうございます


チカちゃんの言葉ではありませんが、とうとうこの時がやってきてしまいました。

チカちゃんが雪組のトップになってから約3年半、本当にたくさんの夢や感動をいただきました。舞台だけでなく、AQUA5の活動でも盛り上がりましたね。永遠にこの楽しい時間が続くような気さえしていましたが、時間は止まることはなく・・・ゆみこさんやハマコさん、さゆちゃんたちの退団から始まり、チカちゃん、みなこちゃんも退団が決まり、世代交代の時がやってきました。
私自身も社会人になって、思う存分大好きな宝塚にお金を注ぎ込めるようになって、このブログを通して知り合ったファン仲間と共に本当に充実した3年半を過ごすことができました。

まだ中学生の頃、思考のすべてが宝塚で染まるくらい一番夢中になっていた時期に初舞台を踏んだ方々・・・コムちゃん、オサさん、トウコさん、かしちゃん、あさこさん、そしてチカちゃん。何だか私の中ではひとつの時代が終わったなぁという気持ちで、本当に寂しいです。
一方で、生意気ですが、まだお化粧も下手で、歌も音程や声量が不安定で、お芝居の声も高い下級生時代を知っているだけに、本当に立派な男役トップさんに成長されたなぁ~と感動もしました。

とはいえ、まだ東京公演があります。
暑い夏はまだまだ続きますので、お身体に気をつけて、熱い熱い最後の舞台を見せてくださること、楽しみにしています。
チカちゃん、大劇場ご卒業本当におめでとうございます

そして、みなこちゃん。
公演中にお父様が亡くなり、本当に辛く大変な日々だったと思います。でも、最後までそれを微塵も感じさせずにやり遂げた姿、本当に立派です東京公演千秋楽まで、頑張ってください。

今日は各紙面にも記事が出ていますね。
トップスター水夏希が本拠地にサヨナラ→サンスポ
男役極めた水夏希 クールに“本拠地卒業”→スポニチ
水夏希は笑顔、つか氏長女の愛原は涙で別れ→デイリースポーツ
  写真はコチラ→退団者特集
「1ミリも悔いなし」 水夏希の退団公演、千秋楽→産経新聞
スポンサーサイト

桂ちゃんの相手役

一日たって、少し冷静になってきました。
普段、愛読させていただいているブログを読んで、少しだけ元気が出ました。
かしちゃんのワンギリとか、ゆみこさんの2番手退団の悲しみに比べたら、桂ちゃんは雪組でトップになるんだし、誰がやめさせられるわけでもない。
まだ自分に言い聞かせている部分がありますが、ポジティブ思考で語ります。

続きを読む

ポーラ美術館コレクション展

モネの”睡蓮”が好きな母と、横浜美術館で開催されている「ポーラ美術館コレクション展 印象派とエコール・ド・パリ」に行って来ました
連休中でしたが、館内はそんなに混雑していなくて、ゆっくり見ることができました。

今回の一番の目的は、モネの”睡蓮の池”。想像通り、綺麗でした
パリ・オランジュリー美術館にある有名な”睡蓮”も大好きなのですが、今回のような太鼓橋が描かれている”睡蓮”が特に好きです。大好きな緑色がたくさん使われているのも
他にも、ルノワール、ゴッホ、セザンヌ、ゴーギャンといった有名どころの絵を一度に堪能でき、贅沢だな~といった感じです。
その中で目に留まったのが、オディロン・ルドンという画家の”日本風の花瓶”という絵。知らない画家さんだったのですが、色彩がとても鮮やかで綺麗でした調べてみると、彼は素人にはちょっと理解できないような絵もあるのですが基本、パステル調の幻想的な絵が多いようです。

次はエコール・ド・パリのゾーンへ
こちらもピカソをはじめ、モディリアーニ、シャガール、ローランサンと有名な画家の絵がたくさん
その中に、私の大好きなユトリロも発見
チラシの開催概要に名前が出てなかったので、まさか展示されているとは思いませんでした~嬉しい驚きです
彼の描くモンマルトルの街並みが大好きです。特にサクレ・クール寺院が描かれているものが大好き

やっぱり美術館はいいですね。私にとって最高の癒しです
あと、ランチで食べたサンマー麺がおいしかったぁサンマー麺ってご存知ですか?横浜発祥のご当地ラーメンで~すモヤシやニラ、キャベツ、豚肉といった具が盛り沢山のあんかけラーメンです。もぉ~超おいしいんです皆さんも横浜に来た時にはぜひ

マンゴー大好き♪

100717_1923~0001なめらかプリンで有名なPastelでは、8月31日まで”ジューシーフルーツフェア」”と称して夏のフルーツを使った期間限定のスイーツがたくさん登場してます

その中に”完熟マンゴープリン”を発見マンゴー大好きな私は、即購入ですよ
写真のように、マンゴーは上に乗っているだけだと思ったら、中からもザクザクと角切りマンゴーがなんて贅沢なスイーツなんだっ
8月31日までに食べられるだけ食べますVIVA、マンゴー

筋肉LOVE

となみちゃんのブログに先日雪組の大劇場公演を観劇した時のことがされてます。
桂ちゃんは相変わらず筋肉質だったとのコメントが

それから、スカイステージの新米ぶぅーぶの番組取材に”開局8周年特別番組「Happy Summer Festival in TAKARAZUKA」の収録レポが
チカちゃん、みなこちゃん、まゆさん、きゃびぃちゃんのレアな浴衣姿の写真が載ってますチカちゃん男前~出演者は各組のトップコンビと2番手なのですが、桂ちゃんも浴衣姿で参加でしょうか
まゆさんも最後にこのようなイベントの司会をされて、いい思い出になったでしょうね~

イタリアン・ドルチェ

今日は、イタリアン・ドルチェのお店”CAMASTRA”で、ケーキを購入
このお店は本店が横浜の高島町、支店が楠町にあって、妹は以前から気になっていたそうです。

100715_1556~0001ケーキは2種類購入しました。左がレモンのケーキ(品名忘れました)、右がレアチーズケーキです。
甘さ控えめで、派手さもないけど、とてもおいしかったです今度また違うケーキやパンも試してみたいです。

イヴ・サンローラン新作発表会<追記あり>

かしちゃんが”イヴ・サンローラン・ボーテの新製品発表会”に出席されたそうです→時事通信社
おぉ~セレブな感じですねぇ。動画もありますよ~

牧勢海さんも元タカラジェンヌとして出られたみたいです→牧勢海さんのブログ
桂ちゃんの同期・瀬央みつきさんも→ようこそ建守亭へ

イヴ・サンローランの口紅は、私も愛用していました。
もともとイヴ・サンローランのロゴが好きだったのでスティックの外観に惹かれたのと、美容雑誌のランキングで上位に入っていたので、購入
私は唇の血色が悪いので、口紅を選ぶ時に”発色がいい”というのは外せないポイントです。且つうるおいもほしい。
この”イヴ・サンローラン・ルージュ ピュール”はその条件を満たしていました
現在は、”グロスのようなツヤもほしい”ということで、エスティーローダーの口紅”グロススティック”を愛用していて、つい昨日2本目を購入したところなのですが、イヴ・サンローランから新作が出るなんて・・・こっちもほしくなっちゃうじゃないかぁぁ~

かしちゃんがどこのお化粧品を愛用しているのかというのは、ずっと気になっていたことで、かしちゃんへの質問募集があると決まって書いてたりしたんですよ。
宝塚時代に「VoCE」に載った時も、かしちゃんだけお化粧品の紹介がなかったし。ちょっとスッキリしました
(でも、一番知りたいのは基礎化粧品だったりする

<追記>
恋愛は奥手…貴城けい「ルージュで前へ」→日刊スポーツ
「熱い恋この夏にできたらいいな」→サンスポ
貴城けい熱~く“恋愛宣言”「真っ赤な口紅つけて勝負」→中日スポーツ
貴城けい、ルージュで熱い恋したい→デイリースポーツ
貴城けい、後輩・愛原実花を気遣う→ズームイン!!SUPER
貴城「YSLのルージュは宝塚でも愛用」→@niftyニュース

ラピスラズリ

いつも行く某有名文房具店で天然石フェアがやっていたので、以前から気になっていた”ラピスラズリ”のストラップを購入しました

”ラピスラズリ”は、まず名前の響きが好きで、色も大好きな青色―それもすごく深い青色で、さらに中にパイライトという金色の鉱物がラメのように入っていて、とても綺麗なんですそして、私が生まれた12月の誕生石でもあります

古代エジプトやシュメールで聖なる石として重宝され、ツタンカーメンの棺にもラピスラズリが使われていたそうです。日本でも”瑠璃”の名称で使われてました。
パワーストーンとしての効能は、まず邪気を祓い、幸福を引き寄せてくれると言われています。邪気は外からのものだけでなく、自分の中にある怒りや迷い、不安といった邪気・邪念も退けてくれ、精神的な安定をもらたしてくれるのだとか。
今の私にとっていいお守りにもなりそう

今日は七夕…☆ミ (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 今日は七夕…☆ミ
「短冊のかわりに…ブログにお願い事をどうぞ!」

甥っ子をはじめ、家族みんなが平和で健やかに過ごせますように。
早くいいお仕事が見つかりますように。
パニック障害が早くよくなって、また宝塚に通えるようになりますように。

何だか今年はめっちゃ切実で現実的なお願い事ばかりです・・・

では、最後に・・・
”桂ちゃんが素敵な相手役さんを迎えて、立派なトップさんになりますように”

続きを読む

祝!初表紙♪

本日発売の「歌劇」7月号の表紙には
音月桂ちゃんが初登場

とっても綺麗です桂ちゃんのことは下級生の頃から見ていて、その頃はやんちゃそうな(笑)ボーイッシュな女の子という感じで、それもとても可愛かったのですが、ここ数年で男役としての色気も増したし、女性としてもホントに綺麗になったと思いますやっぱりチカちゃんやAQUA5の活動の影響が大きいのかな~メイクも変わったし。激ヤセもしたけど
巻頭ポートは、1P目がボーイッシュな雰囲気。2~3Pの見開きはめっちゃ女の子。可愛いです

「ロジェ」「ロック・オン!」の座談会もありました。
「マリポーサの花」の時もそうだったのですが、それぞれ拘りを持っている正塚先生とチカちゃんのお話が興味深いです。同じ脚本でも色々な捉え方があって、演劇って本当に深いんだなぁ・・・なんて。
それからチカちゃんと桂ちゃんがすごく語り合ってたり、チカちゃんが「キムとの場面が~」なんて言ってたりするのを見て、”桂ちゃん2番手なんだ”と実感したりもしました。桂ちゃんも「今回はチカさんのお芝居を近くで感じることが出来るので、勉強になります」と。妥協を許さないチカちゃんとかなりお稽古したようですね。いいことだこのコンビで1作だけなんて、本当に勿体無い
CSの初日映像や観劇された方のレポを読むと、リオンはまた桂ちゃんに近いキャラクターなのかな~と思ってたら、桂ちゃん自信は等身大の人物にはしたくないそう。

カラーページでは”背負い羽特集”が面白かったです。チカちゃんが「まっすぐ背負うのが難しい」と言ってた頃が懐かしい
ロミオとジュリエット
訪問者数
プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

名前:飛鳥
観劇(主に宝塚)、歴史、旅行をはじめ多趣味です→自己紹介


ご贔屓
水夏希さん、音月桂さん
貴城けいさん
坂本龍馬さん、新選組さん
堤真一さん、上原浩治さん
チョ・ソンモさん

コメント頂けたら嬉しいです

訪問先
リンク


リラックマのお部屋
お気に入り記事
オススメ商品
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。