スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂ちゃんのグッズ

キャトルレーヴのHPに桂ちゃん監修グッズのモチーフが出ました
予想通りケーキ(笑)多分イチゴのカップケーキなんだけど、桂ちゃんの初舞台公演「シトラスの風」に合わせてなのか、柑橘系のフルーツも乗っています。
「はじめて愛した」の初日にいくつか発売になるのかな。楽しみです

そうそう、「はじめて愛した」と言えばCSのタカラヅカニュースでお稽古場風景が公演PR映像として流れてますスナイパー桂がとってもカッコいい
スポンサーサイト

『宝塚GRAPH』と『TVnavi』

桂ちゃんの雪組トップ男役としての雑誌掲載が始まりました。
FCからのメールによると、決まっているだけでも年内に8誌に載るそうです中には桂ちゃんの地元誌もあって、どうやって入手しようか思案中。
東京公演中に入りが早かったり、出が遅かったりしたのは多数の取材を受けていたからなんですね~
改めて、トップになることでこんなにも露出が多くなるのかと驚いた次第です、ハイ。

CNプレイガイドにも新トップとして桂ちゃんのインタビューがされていました

そして、今月の『宝塚GRAPH』と『TVnavi』を購入
『TVnavi』は”STARS of 宝塚”に桂ちゃんが載っているのです
主演になって初めての雑誌掲載。今月はスペシャルということで、2Pでした。1Pを丸々使ったアップの桂ちゃん、綺麗だぁーTVnavi
服装は、少し前から頻繁に着ているゴールドのインナー(プルミエールの時と同じ)に白いシャツでした。靴はかなり高いピンヒールのもの。

『宝塚GRAPH』では、”THE FIVE SENSES”に登場
こちらの桂ちゃんもカッコ可愛い写真は全部で7枚ですが、どの桂ちゃんも素敵
私の周りでは最後のページの髪を濡らしてうつむいている桂ちゃんが人気ですが、私はそれに加えてeyeとmouthの写真も好きです
内容は畳みますね。  

続きを読む

新生雪組スタート♪<追記あり>

今日は「はじめて愛した」と「オネーギン」の集合日です。
いよいよ新生雪組のスタートですね

正塚先生には珍しく集合日に主な配役が出ましたよ~
ガイ・コンスタンティンっていうのが桂ちゃんの役の表向きのカメラマンとしての名前かな?殺し屋としての本名がバードどちらも好みの名前じゃないんですけどあくまで個人的にね・・・
あらすじにはどこが舞台なのか書いてませんが、みんなの役の名前を見るとフランス語圏でしょうかでも、桂ちゃんの役名だけ明らかにフランス人じゃない・・・イギリス人?アメリカ人?
咲ちゃんの役名もイタリア人っぽいからイタリア・マフィアなのかな?

<追記>
あらすじ出ましたね。
ストーカー婚約者はてっきりチギちゃんだと思っていましたが、咲ちゃんですか
チギちゃんは刑事役。「ロジェ」の時と立場逆転ですねチギちゃんのスーツでバシッな男役もあまり見たことがないので、楽しみです。彼もレイチェルに想いを寄せているというのもキーポイントになりそうですね
咲ちゃんは大きな挑戦の役。以前、「あの日みた夢に」でテルがわがままな組織の跡取り役をやったことを思い出します。
肝心な桂ちゃんは、普段はガイっていうカメラマンなんですね。殺し屋だけど、非情に徹しきれない感じそれで、仲間内からも狙われるってまんま「銀の狼」じゃないですか(笑)
あとはとりあえず、死なないで

「ロミオとジュリエット」製作発表<追記あり>

桂ちゃんのお披露目公演「ロミオとジュリエット」の特設サイトが登場

やはりスポンサーに三井住友VISAカードさんが付くんですね

桂ちゃんのロミオ、ちえちゃんに負けず劣らずビジュアル系何だか桂ちゃんじゃないみたい・・・メイクってご自身でやったのかな
こういう王子様っぽい桂ちゃんって今まで見たことないかも。ちえロミオに比べて、”憂愁のロミオ”という感じ。そりゃあね~二人の若手ジュリエットと組まなきゃいけないんだもん大変ですよ
あ、ポスター撮影を終えてのコメント欄の写真はいつもの桂ちゃんの笑顔だっ

モバイルタカラヅカにも公演特設ページができていて、待受画像の配信も始まっています

そして今日、都内で製作発表があったそうです早くも新生雪組スタートですね
明日になったらもっと記事が出ると思いますが、とりあえずいくつか速報が出ています。
写真もたくさん中にはギャア~な写真もありますが・・・桂ちゃんの目力がスゴイ
桂ちゃんがお手本にするのは、レオナルド・ディカプリオのロミオだそうです。確かにあの映画も現代風のロミジュリでしたね。
夢華さんは桂ちゃんより明らかに体格よさそうなのに、桂ちゃんの方が結構背が高く写っています。一体どんな仕掛けなの(笑)とりあえずお化粧をもっと研究してほしい歌はうまいらしいので、桂ちゃんとの声の相性が気になるところ。
それにしても小池先生の「一番大変なのは音月です。2人を相手に、ものすごくエネルギーが必要だと思いますが、男役の度量が試されるところです。ぜひ、先輩たちにノウハウをうかがい、娘役を育てるというか、一緒に(次のステップに)登っていくということを学ぶというか、ハードかもしれませんが研究してください」というコメント。
チカちゃんみたいなキャリアのあるトップさんならまだしも、これからお披露目で大作を控えてて、自分のやるべきことをこなすので精一杯であろう桂ちゃんにそれを求めるのは酷のような気がしますよ

音月桂お披露目公演「ロミオと-」製作発表→サンスポ(→写真4枚
音月桂がロミオ役「素直にうれしい」→日刊スポーツ
雪組トップ音月桂、ロミオでお披露目→デイリースポーツ写真8枚

<追記>
ぴあ演劇キック 『宝塚ジャーナル』にも「ロミオとジュリエット」の製作発表の記事が出てました。
ともにスポーツ紙よりも詳しい記事で、きれいな写真もたくさん掲載されてます
コメントからは桂ちゃんの意気込みが伝わってきますね。今日、スカステのニュースで製作発表の様子が放送されるので、楽しみ
それにしても、前日行われたオーディションって・・・千秋楽の翌日ってことですか?みんな、忙しいな~

サヨナラ 水夏希!

9月12日、宝塚家劇団・雪組男役トップ水夏希さんが18年の宝塚生活を終えて退団しました

体調が不安定な中、友人が一緒に連れて行ってくれたおかげで、サヨナラ公演を1回観ることができました。

「ミロワール」のメデューサの格好よさ、「ソロモンの指輪」での妖艶さ、「マリポーサの花」での男らしさ、「RIO DE BRAVO!!」でのエンターテイナーぶり、そして「ロジェ」「ロック・オン!」での最後の雄姿にAQUA5でのリーダーっぷり。
とても濃密な3年半でした。

男役として、また一人のエンターテイナーとして強い拘りと熱意を持って走り続けてきたチカさん。
本当にお疲れ様でした

正直、とても寂しくつらい気持ちがまだ強いですが、しばらくはゆっくりリフレッシュして頂き、またどこかでお会いできることを強く願っています。
私は一人の人間・女性としての水夏希にも惹かれていたので、これからも応援します

そして、同時に退団された娘役トップの愛原実花さん。
公演途中にお父様のつかこうへいさんが亡くなるという悲劇に遭遇しながら、それを微塵も感じさせずに最後まで明るく舞台に立ち続けた姿は本当に尊敬します。お疲れ様でした

今日からはいよいよ大好きな音月桂ちゃんが雪組のトップスター
スカステニュースで流れていた東京千秋楽の様子。アンコールでのチカちゃんと桂ちゃんのやり取りが普通にトークショーのようで面白かったですチカちゃん、本当に粋な計らいをする方ですね~

ゴエ、ちっち、ほのかちゃん、あずりん、ひとたん、おふじ、さとちゃん、まゆさん、みなこちゃん、チカちゃん、長い間素敵な夢の数々をありがとうございました

水夏希が退団「宝塚は人生のすべて」→日刊スポーツ
水&愛原の退団公演、千秋楽迎える→サンスポ(→写真6枚
水夏希、退団花道に8000人→スポーツ報知
水夏希「宝塚人生悔いなし!」→デイリースポーツ
水夏希18年の宝塚生活に別れ→中日スポーツ

雪組千秋楽

「ロジェ」「ロック・オン!」
東京公演千秋楽おめでとうございます


ついに、ですね…
何だかまだ信じられません。

チカちゃんがトップになられてから3年9ヶ月。すごく濃密な期間だったので、そんなに短かったっけという感じです。
「エリザベート」、「ソロモンの指輪」、「マリポーサの花」、「RIO DE BRAVO!!」、そしてAQUA5の活動と印象深い作品、活動が多かったですね。

チカちゃんと言えば、その格好いい舞台と同じくらい、オフの水トーク(含オネエ)、水語録も好きでした
みんなをグイグイ引っ張っていく姿は、まさに体育会系の先輩
またどこかで絶対お目にかかれますよね

退団者の皆さんにとって生涯忘れられないような素敵な1日となりますよう、祈っています。

PS:入りの桂ちゃんが眼鏡してたと聞いて、テンション上がりましたVIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)のやつ。
バッグは、最近ずっと愛用していたジミーチュウのスカイ・スタースタッズからバレンシアガ(多分今年の新色)に。

「ロジェ」「ロック・オン!」観劇♪

友人と一緒に1日の13:30の部を観劇しました
実は去年の秋に体調を崩してから、自分の健康に自信が持てなくなってしまい、一人で電車に乗ることができなくなっているんです
今回の公演も観劇を諦めていたので、一緒に行ってくれた友人にひたすら感謝です
しかも、桂ちゃんの入り待ちもしてきちゃいましたぁー
今回の公演では入りは早め、出も遅めという日が多いのですが、今日も公演前に撮影のお仕事が入っていたようで、いつもより1時間ほど早めにお衣装持参で入っていかれました。まずは目の前で車を降りる桂ちゃんに感動2番手さんなんだぁーと。そして、約11ヶ月ぶりのお手紙直渡しに感無量それにしても桂ちゃん、さらに細くなったなぁ・・・
朝早いので、何だか眠そうでした

続きを読む

ロミオとジュリエット
訪問者数
プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

名前:飛鳥
観劇(主に宝塚)、歴史、旅行をはじめ多趣味です→自己紹介


ご贔屓
水夏希さん、音月桂さん
貴城けいさん
坂本龍馬さん、新選組さん
堤真一さん、上原浩治さん
チョ・ソンモさん

コメント頂けたら嬉しいです

訪問先
リンク


リラックマのお部屋
お気に入り記事
オススメ商品
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。