スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロジェ」「ロック・オン!」観劇♪

友人と一緒に1日の13:30の部を観劇しました
実は去年の秋に体調を崩してから、自分の健康に自信が持てなくなってしまい、一人で電車に乗ることができなくなっているんです
今回の公演も観劇を諦めていたので、一緒に行ってくれた友人にひたすら感謝です
しかも、桂ちゃんの入り待ちもしてきちゃいましたぁー
今回の公演では入りは早め、出も遅めという日が多いのですが、今日も公演前に撮影のお仕事が入っていたようで、いつもより1時間ほど早めにお衣装持参で入っていかれました。まずは目の前で車を降りる桂ちゃんに感動2番手さんなんだぁーと。そして、約11ヶ月ぶりのお手紙直渡しに感無量それにしても桂ちゃん、さらに細くなったなぁ・・・
朝早いので、何だか眠そうでした

お席は2階の下手側でした。

「ロジェ」は、正塚先生の話は嫌いじゃないけど、「マリポーサの花」同様、リピートするのはツラいかも。そして、ある程度予習していかないと話についていけない。
桂ちゃんのリオンはまっすぐで熱いところが素敵でした。チカちゃんとガッツリお芝居しているのも本当に新鮮で・・・もっと見たかったなぁ・・・
好きなシーンは、ロジェとカミーラが言い合ってるのを、壁にもたれながら聞いているところとブエノスアイレスでのロジェとのやり取り、かな。っていうか、リオンを手錠でつないで「ちょっときついよ」、「悪いな」、「緩めてくれてもいいじゃないか」とかスッゴイ萌えるんですけどッなんなの、この演出は
「ZORRO」のベルナルド同様、リオンは”わんこ”でした
結構、桂ちゃんのわんこ的な役(どんな役だよッ)が好きだったので、トップになったらもう見れなくなると思うと寂しいです

「ロック・オン!」は、プロローグから桂ちゃんカッコいいキレのあるダンスが格好よかったです
ピアノの場面は思ってたより短かった。
雰囲気としては、オペラ座の場面が好みだったかなぁ。
でも、一番桂ちゃんが格好よかったのは、中詰のギャングと黒燕尾両方とも本当に格好よかったです桂ちゃんもこんなにソフト帽や黒燕尾が似合う男役さんに成長したんですねぇ
あ、中詰のアドリブは「今日から9月。暑さに負けずワンモアタイム」で、決めの時は「夏大好き♪」だったと思います。

詳しい感想(というか萌えポイント?)は後日また書きます。

コメントの投稿

非公開コメント

ロミオとジュリエット
訪問者数
プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

名前:飛鳥
観劇(主に宝塚)、歴史、旅行をはじめ多趣味です→自己紹介


ご贔屓
水夏希さん、音月桂さん
貴城けいさん
坂本龍馬さん、新選組さん
堤真一さん、上原浩治さん
チョ・ソンモさん

コメント頂けたら嬉しいです

訪問先
リンク


リラックマのお部屋
お気に入り記事
オススメ商品
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。