スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のVISA誌

今月のVISA誌の”オール・ザット・タカラヅカ”に桂ちゃんが載っています。
届いたのが昨日で、今日がトップお披露目の初日だから「桂ちゃん載ってるかな~」と思って開いたら、予想通り

”恵まれた容姿、豊かな歌唱力と芝居心、伸びやかなダンス。そして、天真爛漫で誠実な人柄と情熱が生む、真っ直ぐ芯の通った存在感で魅了する舞台人、音月桂”と紹介されていました。
写真は綺麗で凛々しいショットが2枚。

”いずれは大きな舞台の真ん中に立てるといいな”と目標にしてきたけれど、いざ内定を受けると、
「前作を上演している最中は自分にできるのか、お客様の期待に応えるような公演ができるのだろうかと、不安もありました。でもいまはそれ以上に、心から幸せを感じていますし、楽しみのほうが強い。頑張らないといけないとう気持ちでいっぱいです」
責任が増し、環境が変わっても
「宝塚が好きだと思う気持ちや舞台に対する姿勢、感謝する心など、自分の芯はぶれたくない。それに歴代の先輩方が築いてこられた歴史を大切に、しっかり受け継いでいきたいです。でもそれだけでなく柔軟さや、新しい風、私らしさみたいなものをプラスしていければいいなと思っています」

生粋の雪組っことして組への思い入れも強く、
「雪組はすごく温かいんです。(略)組子一人ひとりが輝き続けていられる組でありたいです。そして私が初めて宝塚の舞台を観たときに感じたように、お客様に幸せを感じていただけるような舞台を、全員で作っていきたいです」

”公演中や稽古中の忙しい合間を縫っての取材でも、いつも笑顔を絶やさず、周りを元気にする。先生や上級生、観客への感謝の言葉を常に口にする誠実な人でもある。重圧や葛藤を表に出さずに乗り越えてきた芯の強さと明るさは、そのまま舞台人・音月桂の魅力となり~”
という文章にも思わずウンウンと頷いてしまいました。

実は桂ちゃんとお仕事してる方から、「桂ちゃんはいつも元気で、スタッフにも気を遣い過ぎてて、対面的にかなりムリしてる気がして心配になる」「桂ちゃんが機嫌悪いところを見たことがない」「つらくても表に出さないで必要以上に頑張るタイプ」と聞いたことがあるのです。
もちろん天性の強さと明るさで乗り越えていけると信じていますが、まっつも組替えでくることだし、少しは人に甘えることも必要よ・・・って余計なお世話か

で、陽の役だけでなく”それをあえて抑えた陰を背負った役が実は真骨頂なのではないかと感じるくらい、陰の役で独特の色気をかもし出すとも書いてありました。
そうなのそうなのそうなの(by水夏希氏)桂ちゃんに陰のある役やらせたら色気がすごいの、妖しさ全開なの
といっても、お芝居で陰のある役って・・・ジャンルイ、リナレス、ベルナルド、桜木とか??一番好きなのはポルリノだけどね
でも、それ以上に強烈に思い出されるのはショーの方。「ソロモンの指輪」は本当にヤバかった

ということで、「はじめて愛した」のガイ/バードも陰のある役ということで非常に楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございました。

> まゆみさん
コメントありがとうございました。
桂ちゃんの記事、喜んでいただけてよかったです。
トップになって嫌でも環境は変わるでしょうが、桂ちゃんらしさは失わずに
楽しみながら頑張ってほしいですね。

桂ちゃんの記事がここでよめてよかったです。
明るくて太陽のような桂ちゃん好きです。でもあまり無理はしないでほしい。
ロミオとジュリエット
訪問者数
プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

名前:飛鳥
観劇(主に宝塚)、歴史、旅行をはじめ多趣味です→自己紹介


ご贔屓
水夏希さん、音月桂さん
貴城けいさん
坂本龍馬さん、新選組さん
堤真一さん、上原浩治さん
チョ・ソンモさん

コメント頂けたら嬉しいです

訪問先
リンク


リラックマのお部屋
お気に入り記事
オススメ商品
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。